BLOG
ブログ

集客のヒント

2013/11/30(土)

幽霊・振動・症候群?

 

FFROM:林真平(マーケティングデザイン株式会社 代表取締役)
大阪駅のカフェより、、、

先日の夜、テレビを見ていた時の事。

日本人に起きる様々な現象の名前を紹介する
バラエティー番組だったのですが、
その中で紹介されていた一つ。

「ファントムバイブレーションシンドローム」

という現象。

直訳すると
幽霊振動症候群。

これはマナーモードにしている携帯が震えて
着信がきたように感じる勘違い現象だそうです。

あなたも一度は経験がないでしょうか?

携帯を見てみると
「あれ?勘違いやん」と思う事が。

しかしだれがこんなオシャレな
名前をつけたのでしょうか笑

個人的には流行語大賞に
ノミネートされてもいい言葉だと思うのですが笑

携帯に依存している方によく起こる現象のようです。

実はこの依存するということは
ホームページ集客においてもとても危険な事です。

とくに最近ではネットで様々な情報を得ることができます。

「SNSを使った集客法」
「副業で稼ぐ方法」
「○○でお客を集める方法」

など、新しい情報ばかりが目につく時代になりました。

これらは成果が出る出ないにかかわらず
一つのツールとして認識しておくことが大切です。

最近流行っているフェイスブックを使った集客法も
その内の一つですね。

大切な事はきちんと自社のホームページから
売上の上がる仕組みを作る事。

見込み客を獲得する仕組みを作り、
その見込み客を顧客に転換し、リピートしてもらう。

必ずその仕組みは構築しておきましょう。

売れる仕組みさえできてしまえば、
もう新しい情報ばかり追いかける必要もありません。

社長の時間を作る事ができ、
毎月の売上予測をすることができるように
なるのです。

あなたは「新しい情報」ばかり追いかける
依存症になっていませんか?

古くから効果実証済みの方法を
確実にこなしていくことが
集客できるホームページを作る一番の近道なのです。

ー林真平

PS:
ホームページからの売上の上がる仕組みを構築する
具体的な方法論を知りたい方は
無料相談を行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://www.marketing-design.jp/contact/