BLOG
ブログ

LPO

2013/12/26(木)

あなたのサイト、文字だらけになっていませんか?

 

FROM:林真平
大阪のサンマルクカフェより、、、

昨日12月25日はクリスマス。

年一回のカップルにとっての
一大イベントの日。

御堂筋は派手にライトアップされており、
カップルだらけの普段以上のにぎわいでした。

気温は5度。

自宅から歩いて20分ぐらいのところにある
中之島というところにイルミネーションを見に行きました。

3Dプロジェクションマッピングという
建物に映像を写して光と音楽を楽しむショーが
開催されていたのですが初めてみたというのもあり、とても感動しました。

建物が浮き出て見える表現や、
映像と音楽が見事にリンクされており
とても幻想的なショーです。

見終わった後は観客から拍手喝采だったのですが、
ひさしぶりに鳥肌がたちました笑

近年WEBサイトでも映像技術が発達してきているので、
どこまで進化するのか今後も期待したいですね♪

見たことない方はとてもオススメなので
是非見に行ってください♪

そしてそこにはイルミネーションだけでなく屋台がたくさんでており、
流行っているお店、流行っていないお店がたくさんあったのですが、
この流行りの違いはとても明確でした、、、

なぜたくさんある店の中で
流行る店があるのか?

珍しい食べ物が売っている。
話題の食べ物が売っている。

これも一つの流行る要素とおもいますが、
決定的な違いがありました。

それは、

「看板に商品の写真を入れている」事です。

流行っているお店の看板には必ず、
食べ物の写真がおいしそうに載っています。

昨日の気温は5度ほど。

寒い中ずっと外にいるので、
あったかい料理の写真を見ると人間は心理的に
「これを食べて温まりたい!」と思うのが普通ですよね。

ひと目写真をみるだけで購買意欲がそそられます。

(写真効果のせいでわたしはホットワインとホットビールという
普段飲まないような珍しいお酒を注文しました笑)

一方流行っていないお店は看板に
「ビール500円」と商品を文字でしか
表現していませんでした。

「明確さは強いコピーに勝る」

サイトのコンバージョンをアップさせる方法で
このような言葉があるのですが、
文章で説明するだけでは見込み客に伝わりにくいのです。

どの業種にも使える
ホームページのコンバージョンを簡単に上げる方法。

それは写真を使うことです。

もしあなたのサイトが文字だらけのサイトになっているのであれば、
見込み客にとってどの情報が大事なのかを判断する時間を与えてしまいます。

強調したい部分に写真を使う。
文章でわかりにくいところは、図を使う。

ひと目見るだけでで理解できるように
わかりやすく工夫をしてみてください。

プロにとってもらった綺麗な商品写真を載せることも手です。

もしあなたの販売しているものが無料体験などのサービスの場合であれば
無料体験を受けている写真を入れることも手です。

それだけでコンバージョンを高めることができるでしょう。

あなたのホームページ「文字だらけ」になっていませんか?

ー林真平